Monthly Archives : Sep, 2013

居七十七さん

居七十七さんの野澤夫妻にお会いしに篠山に。

何かの節目や、空白が出来た時なんかに行きたくなる場所は、自分にはそんなにはないのですが、居七十七さんはその内の一つなのかも知れません。

ボロボロの車で篠山の外れに辿り着くまでの間、山間の野焼きの匂いなんかが楽しめ、少しずつ心がリセットされて行くのを感じます。

野澤さんのつくる木工芸品は温かく、そして何故かいつも同じ匂いがします。

きっと仕上げに使うオイルかなんかなのだけれども、自分の中では勝手に野澤さんの匂い。

となっていて、野澤さんの家具があるうちのお店でも、その匂いを感じたなら少し嬉しくなります。

野澤夫妻の人柄とその匂いが勝手に一致していて、自分の世界もひと時だけ柔らかくなった気がするからです。

居七十七の名前の由来をちゃんとお聞きした事はありませんが、七十七歳までここに居る。

って事なんだろうな。と決めつけ、
またまた勝手に感じるのです。

自分もいつか何もかも整頓してやまあいの縁側のある古民家に居座りたいのです。と。

あと何年かかるかな。

今日は、かわいい陶器と木のスタンドをおみやげにしました。

野澤さん夫妻にお店作りをして頂いたお店はコチラ→カフェ エデン江坂店

20130929-200603.jpg

20130929-200706.jpg

友井さん

今日は舞台美術の世界で活躍される友井隆之さんと打ち合わせ。

千里と苦楽園の看板を作っていただいた作家さんです。

今回はポパンクールの箱文字を作って貰おうかと相談中。

楽しいものになればいいな。

現在、期間中ののせでんアートラインにも出展されているそうです。
のせでんアートライン
アーティスト紹介に詳細もあり。

友井さんの作品はこのブランコです。
怖過ぎて実際には乗れないそうです。

20130926-135129.jpg

リネンバード

  北浜にあるリネン専門店リネンバード。店内に並べられてるリネン生地は、眺めているだけでわくわくしてきてます。素敵なスタッフさんとの出会いもあり、楽しい時間が過ごせました。ポパンンクールとエデンのお店で使う生地を買ったので、今からこの生地を使うのが楽しみです。

京都水族館

20130923-015750.jpg

フードメニューが結構変わっていて、面白い と噂の京都水族館内HARVEST CAFEへ

ふむふむ真っ黒イカスミドッグは人気でソールドアウトと。
楽しげなメニューから何品か注文して外のイルカショー広場へ。

なんと、隣接してやってるフェスが
丸見えじゃないですか。

更に結構価値のあるイベントなような、、、

イルカのダンスと新幹線と京都タワーと五重塔と。

このイルカショーの右側後部席からの眺めは、凄いなと思いながら最後までしっかり便乗してしまいました。

bbb

blackbirdbooks

ブラックバードブックスの吉川くん、久しぶりにneu cafeに。

Sumallyの素晴らしさを、
布教活動中だそうです。
みなさまも是非。

neu.

20130918-235823.jpg